イラストと3D イラストレーション ストックイラスト

ストックイラストから。シルエットと組み合わせでイラスト作成してみました。

投稿日:2018年5月8日 更新日:

 

今回は前回のこちらの記事に引き続き、ファンタジーをテーマにシルエットから初めて、要素の組み合わせで作成したストックイラストの作品をご紹介していきたいと思います。

 

ここで紹介した作品はイラストACのページからDLしてお使いいただけます。

 

イラストACのプロフィールページへ

※イラストACでダウンロードしていただくと、1ダウンロードにつき「3円程度」が私へポイントとしてたまります。私のブログ内の広告リンクやイラストACの取り扱いに関して、詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

イラストACに投稿しています。

 

イラストを何点かイラストACに登録しています。

イラスト描きがストックイラストを始めた理由「私の場合」

 

イラストACに投稿したイラストでファンタジー系で多いのはシルエット系のイラストです。シルエットはいろいろなところで使用しています。

 

シルエットで雰囲気をつかんだり、配置をテストしたり、アイデアの足掛かりにしたりしています。

 

ですがシルエットのままだと、つまらないですよね。

 

少し手を加える。

 

シルエットの後ろに光源を設置して影絵のように映し出しました。

この場合の光源はPhotoshopで暗めの背景にレイヤーの描画モード「覆い焼きリニア(加算)」で表現しました。

シルエットの前のレイヤーに雲や靄を足して雰囲気を出していきました。

 

・塔のイラスト

 

・都市のイラスト

 

組み合わせる

 

イラストACでは色でパターンを出したりイラスト同士を組み合わせて、イラストのパターンを作ることで、登録数を増やしていくことができます。

 

そのため、ほかに描いたイラストと組み合わせると効率よくイラストの数を増やしていけることと思います。

 

今度はこのイラストに、ファンタジーの材料「魔法陣」を足してみることにしました。

それぞれ魔法陣というファンタジーの材料と組み合わせることで、ちょっと世界観にファンタジー色を出していくようにできたのではと思います。

 

・塔+魔法陣

 

・都市+魔法陣

 

 

気に入ったイラストが生まれた。

 

パターン違いや組み合わせを試してみることで、自分の最初は意図していなかったものや思いがけず気に入ったものがうまれてきました。

 

星空のイラストと、うえで作った魔法陣+都市のイラスト。2つを組み合わせたイラストは手数が少ないながら豪華さが出始めてきてイラストACに投稿したイラストの中でもお気に入りの一つです。

 

・背景星空・魔法陣+都市のシルエット

 

次回はこのイラストから発想したイラストについてお話します。

→(準備中)

まとめ

 

イラストACではいろいろなイラストを投稿しています。シルエットはいろいろな場面でよく使いますがそのシルエットに手を加えてみたり組み合わせてみたりしていました。

そうしていく中で自分の意図していなかったイラストが生まれていきました。

 

今回ご紹介したイラストはこちらからDLできます。

イラストACのプロフィールページへ

※イラストACでダウンロードしていただくと、1ダウンロードにつき「3円程度」が私へポイントとしてたまります。私のブログ内の広告リンクやイラストACの取り扱いに関して、詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

ここまで拙文にお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク

-イラストと3D, イラストレーション, ストックイラスト

執筆者:

関連記事

【風景イラストメイキング】雲の中から大型戦艦が現れるイラスト「雲の中から」

この記事では、上画像イラストのメイキングについて書いています。 制作ソフトはPhotoshop、サブでclipstudioを使用しています。 作者である私のその時々の制作意図や、考えをつづりながら 制 …

【zbrush】立体造形デジタル化のメリットと思う3つのこと。

  今回は私の3Dモデルを扱えるメリットを私見で書いております。   今回の記事は造形をデジタルへ、私がZbrush使う理由と基本操作を覚えるまで。の記事の続きです。   …

光る表現。3つのイラストの紹介と光らせ方の考察【ストックイラスト】

  今回は以前ストックイラストに登録したものの中から「ファンタジー」をテーマに、光らせる表現を使って描いたイラストを数点ご紹介させていただいています。 それまでなんとなく描画モードで描いてい …

造形をデジタルへ、私がZbrush使う理由と基本操作を覚えるまで。

  今回は私の立体造形制作をアナログから3Dスカルプトソフトzbrushを使い、デジタルに移行していったことについて書いています。   アナログとデジタルどちらも一長一短がありどち …

イラスト描きがストックイラストを始めた理由「私の場合」

    こんばんは、フリーランスクリエイターの大空めとろです。私は「様々なものを描き、作っていく」ことを目標に活動し、ブログトップのようなイラストや3Dスカルプトを現在では主にして …